当サイトはプロモーションが含まれています。


オーガニックタオルと今治タオルの違いは?【薄いタオル】

オーガニックと今治タオル

 

タオルは日常生活に寄り添うものがおすすめ!

ふわふわ過ぎも分厚いのも実はお洗濯や管理がめんどくさいです。

タオルは肌に優しく吸水がよくすぐ乾くのがいい。

また、消耗品でもあるのでお値段も手ごろなのがうれしいですね。

お風呂上りに使うのは温泉タオルでは薄すぎるので、見つけたのはオーガニックタオルと今治タオル。

温泉タオルは160匁 なので220匁はちょうどいい

このページは布が専門職でインナーウエアや普段の生活にかかわる布にこだわるわたしの視点で書いています。

参考になったらうれしいです。

オーガニックタオルでこの安さ!

5枚セット

 

10枚セット

 

みんなのレビュー  4.63 (19件))

約34×86cm

※ オーガニックコットン 100% :5枚セット
220匁 / 約68.7g( 薄手 )

ベトナム製だけど1枚が送料込みで、300円程度という安さ!

※10枚セットはさらにお得!
送料込みで1枚:278円。

オーガニックだから農薬や白く晒すなどの薬品が使われていないのがいいです。

 

ベビーとタオルの MARUSHOP

 

薄手の今治タオルは体や髪をふくのに最適

 

みんなのレビュー 4.58 (43件)

約32cm×83cm
重さ 約62.5g(1枚あたり)
素材 綿100%
原産国 日本(今治)

1枚送料込みで660円。

40番手の極細糸を使用し、肌当たりの優しいタオル。

吸水性&速乾性に優れた薄型タイプで、乾きやすくて場所もとらなくて、毎日扱いやすいタオルです!

重さと大きさから判断すると220匁と思います。

温泉タオルは160匁で手拭きや洗顔後の顔拭きにちょうどいいい。

しかしお風呂上りの髪や体をふくのは薄いから220匁というのはちょうどいいですね。

タオルショップ ブルーム

 

薄いタオル(220匁)まとめ

220匁というのは吸水性&速乾性に優れた薄型タイプで使いやすいタオルです。

温泉タオルは160匁で、よくいただくことの多い宣伝兼ねたタオルは220匁で日常使いにちょうどいい。

けれど広告の文字があるのがおしゃれじゃないのですね。

そのタオルの厚さで広告のないのがいいのです。

オーガニックと安さを重視するか?

国産で今治タオルにこだわるか?ですね。

わたしは今治タオルは220匁のを他にも持っているのでオーガニックを買います。

タオルやインナーのお洗濯は柔軟剤は入れない方がいいですよ。

柔軟剤は吸水性が落ちます。

わたしは柔軟剤は全く使いませんよ。