無添加のレトルトカレーをお取り寄せできる!

料理は原材料から買ってお家で作る方がおいしくて健康にもいいです。

理由は、新鮮な国産素材を選べるし料理過程での添加物を使わないで済むから。

しかしたまにはインスタントやレトルト食品も便利過ぎてうれしいですよね?

薪や松の落ち葉を使いかまどでごはんを炊く暮らしを知っているわたし目線では、

数分で普通においしいラーメンが食べられるなんて暮らしはまるで宇宙人のよう!と思います。

しかし、袋の裏の原料名を見ると棚に返すこともしばしばです。

レトルトカレーの無添加があったらいいのに…コーンスープがあったら!とか思っていました。

そしたら、なんとあるのです!!!

しかも、37種類から選べるのが好き嫌いのある人にもありがたいと思いました。

生まれた時から味覚は違うし好き嫌いはあるのが人間ですから。

レトルトカレーやレトルトのコーンスープの無添加があった!

お腹が空いていてすぐに食べたい時など料理なんてできませんよね?

仕事に生きる若い女性でも、子育て世代の忙しいママさんでも、一人暮らしの定年退職者さんでもこう思うことってありますよね?

そういう時、レトルトカレーとかあったらと思うのですが保存料や添加物の多さを考えると…

ところが、探し物をしていたら無添加のレトルトカレーもコーンスープもあったのです。

にしきやのごちそうレトルト。キーマカレー~野菜ゴロゴロまで

にしきやが作るこだわりの無添加の高級レトルトカレーです。

レトルトカレーのヴィーガン向け、野菜ゴロゴロ、チキン、じゃがいも、牛など種類も豊富。

豆乳コーンスープ、小豆おかゆ、野菜ゴロゴロカレーなど動物由来を使っていないのもあります。

  • 好き嫌いがあっても選べる
  • 37種類から10食選べて送料無料で4300円。
  • 送料込みで1食430円なのでまあまあ

『好き嫌いは直しなさい』という人もいますが、ケースバイケースです。

野菜全部嫌いはさすがに不健康ですが、お肉は食べられない、ベジアリアンなどは嗜好や生き方の問題だと思うんですね。わたしは好きな食べ物と普通のものから選びバランスを考えおいしく生きたいです。

乳製品を食べても体に反応はわかりませんが、実は日本人は不耐性で体に害を少しづつ蓄積されているんですね。

それを実感したのが定年過ぎて初めて花粉症みたいな肌荒れが顔に表われ、乳製品と小麦製品と添加物を極力減らしたら治ったことです。

なので食品添加物は許容範囲と言われていますが積み重なるとその害も小さくはないと納得しました。

この影響は個人差も大きいですが無添加に越したことはないのが事実ですよね?

そんな理由で乳製品ではなく豆乳のコーンスープも欲しいと思っていたのです。

 

その他の商品もごらんになりたい方は
   ↓↓↓
食のセレクトショップ山田屋

 

※余談ですが父が海が見える片田舎が好きで地方都市から移住したので、私が小さい頃はランプ、井戸水、かまどの生活でした。

お風呂も少し離れた裏庭の井戸からお風呂場まで水をバケツで運び沸かしていました。

そのうちに電気が開通し水洗トイレになり、今はオール電化で、『コンロの火を消してください』とか、『お風呂が沸きました』という暮らしはまるで宇宙人の暮らしだと思います。

この便利な暮らしを得たかわりに減ったものが、国産、地産地消の野菜、無添加の加工食品です。

私自身はこの家ではなく、都市ガスで料理はほぼ土鍋、できる範囲で自然に育った野菜やお米をお取り寄せし無添加にこだわる暮らしです。

 

タイトルとURLをコピーしました