グンゼのキレイラボ のレギュラーショーツ。縫いめがゼロで肌に優しい

正しいショーツ選びができると心地よく健康効果もありおしゃれなコーディネートの土台ができます。

だからよいショーツ選びができることは、心地よさ、健康、おしゃれの一石三鳥なんですよ。

ショーツをどう選ぶかは下着選びの基本なのできちんと自分にとっての最高を知ってほしいですね。

 

ショーツは自然素材がおすすめ!立体でソケイ部を締つけずズリ上がらない

ショーツは形も素材も選び方が大事です。

人目に触れないけれど快適感には結構影響の大きい衣類だと思うんですね。

そして健康面でも大切だし着心地やおしゃれな気持ちにも影響がありますよね?

価格も数百円から5000円近いものまで差があります。見た目のデザインもよく、きれいなヒップラインをつくりおしゃれなショーツでもナイロンでがっかりすることもあります。

ナイロンは肌触りはいいのですが吸湿性も放湿性もよくないのでやはりあり得ないと思うんですね。

ナイロンショーツは編地なので穴はありますから放湿性はいくらかありますが、吸湿性がないのです。皮膚は排泄器官なので毛穴から出る汗や老廃物はショーツの布地で吸湿し、空気も通す必要があります。

吸湿性や放湿性のいい素材100%でなくていいけれどせめて50%以上はないとね。つまり、綿、麻、シルク、レーヨンなどが主原料でないと困るのです。

皮膚には毛穴が全体にありますから化学繊維で覆ってしまってはいけないのです。

ショーツは見た目だけでなく機能性が大事だとわかるとよいものは少ないですね。

  • 肌触り、吸湿性、放湿性は素材で見る
  • お尻をまあるく包みきれいなヒップラインをつくる立体パターン
  • ソケイ部を締め付けないパターンと仕様
  • 裾がずり上がらないパターンである
  • 自分に合うサイズとおしゃれ感

以上が下着マニアで太宰ナーのわたしが注視するポイントです。

 

キレイラボのレギュラーショーツは 完全無縫製だからストレスフリー!

グンゼのキレイラボのレギュラーショーツは、深履きタイプできれいなヒップラインになります。

 

まるではいていないようなはき心地の人気ショーツに保湿加工がプラスされ、さらにお肌にやさしくなりました。

  • 綿混でやさしい肌触り
  • 完全無縫製
  • 保湿加工
  • 素材は:綿65%、ポリウレタン35%
  • サイズはM、L、LL

縫い目がないので肌あたりがよく、洗濯タグも転写プリントにすることで肌への刺激を軽減し、グンゼオリジナルのうるおいの保湿「スキンタッチ加工」がされています。

色は、スキンベージュからソフトピンク、グレー杢、黒まで11色。

※色は好みでいいと思うのですが、肌着やタオル類は一緒にお洗濯した方が効率いいのでわたしは濃い色は選びません。白や黒をいっしょに洗うとわずかですが色はでるので薄い色の衣類に色がつきます。

スキンベージュやソフトピンクが好きです。

ネコポス便で送られてきます。
全国一律料金:385円
本州・四国・九州・北海道は、3,980円(税込)以上のご購入で送料無料です。

 

ショーツ選び方まとめ

30代以上にもなるとショーツ選びは、より心地よくストレスのないものにひかれますね?

ショーツのレディース用は種類もとても多くあなたは何を基準にされますか?ショーツは形、素材、色、サイズ感、 どれも気になることですべてが自分好みってなかなかないものです。

履きやすいショーツでおしゃれ感も必要。ショーツの足の付け根がきつかったり痛いのはダメ。

ソケイブや足の付け根あたりが黒ずんだりするのは、素材やきつさが原因であることは多いのです。

ショーツの深ばきのメリットは冷えないこととヒップラインがきれいに見えるんです。

ショーツの心地よさは健康にも大いに影響があるので正しく選びたいですね?

その他もご覧になりたい方は
   ↓↓↓
グンゼオンラインショップ

ショーツ選びは素材と形とサイズ感。加えて好みに合うことがポイントです。

 

タイトルとURLをコピーしました