当サイトはプロモーションが含まれています。


玄米や分づき米どこで買う?好みで銘柄や分づき加減は選べる

分づき米ごはん

 

玄米や分づき米はどこで買う?

お米屋さんでもスーパーでも玄米や胚芽米を置いていることは少ないですね。

分づき米はほぼどこにも置いていません。

玄米は自然食品のお店で買える場合もありますが種類は少ないし、近くになかったり。

なので玄米や好みの分づき米を購入したいなら通販がいいです。

通販では、減農薬栽培、有機栽培、自然栽培があり種類も3分づき米~5分づき米~7分づき米も選べます。

玄米>3分づき米>5分づき米>7分づき米>白米の順に栄養価は少なくなります。

分づき加減はいろいろ試してあなたの好みを見つけるといいですね。

尚、白米よりもお米全体を食べるので農薬は使わない作り方のお米が安全です。

 

玄米&分づき米のおすすめ通販

わたしは味でいうなら、玄米か5分搗きが好きで、毎日食べるなら5分づきが美味しいです。

3分搗きは精米機によっては糠を感じるし、ちょうどいい時もあります。

白米はおいしいけれど毎日食べると淡泊過ぎに感じますし、栄養をカットして食べるのはもったいないです。

7分搗きは栄養価は玄米の50%近くあるそうなので、白米好きだけど健康のために分づき米にしたい方におすすめです。

慣れてきたら5分づきに移行する方法が実践しやすいですよね。

 

有機栽培のお米は味が濃く感じる

有機栽培は、農薬や化学肥料は使わず、植物堆肥、鶏糞や牛糞などを肥料として使っています。

10kg:7,902円 (送料無料) 

玄米、3分づき米、5分づき米、7分づき米、白米から選べます。

商品は他にも銘柄豊富です。

\公式サイトはこちら/
京の米職人

 

主食は毎日だから通常栽培よりも減農薬

肥料も農薬も減らして栽培したお米です。

5kg :3,942円 (送料640円)

1分づき米、3分づき米、5分づき米、7分づき米を指定できます。

わたしはここで3分搗きともち米の玄米を購入したことあります。

味は、まあまあでした。

 

\公式サイトはこちら/
こしひかりの郷 小出農場

 

自然栽培のお米は淡泊ですが体には最高

自然栽培とは、山にわらびができるように畑に化学肥料も有機肥料も使わず、農薬も使わない作り方です。

自然農法のお米の味は淡泊なおいしさです。

自然農法も植物堆肥だけ使う、何も使わない、耕すこともしないなど作り方はいろいろあります。

私の田舎は農家で、手が回らずほったらかしの雑草だらけの畑で、玉ねぎやカボチャは立派にできていたので肥料がなくても育つのは知っていました。

5kgx2個セット:7,798円 (送料無料) 

わたしは今は、かきもと米穀のコシヒカリ3分づきをリピートしています。

分づき加減は精米機によって差があり、3分づき指定して他社の5分づきくらいです。

小分けして 米の保管袋 に入れ冷蔵庫保存しています。

自然農法のお米は淡泊なので”めちゃくちゃおいしい”とかではありませんが普通においしいです。

もっと高いのも自然農法では多い中、価格も含めて気に入っています。

\公式サイトはこちら/
かきもと米穀のよしだ小町

 

分づき米に関するQ&A

Q:5分づき米や7分づきのお米はどこで買えますか?

A:精米機を置いているお米やさんで買って、その場で精米してもらえます。

地域によってはコイン精米機がおいています。

玄米を3分づき、5分づき、7分づきなどにできます。

精米機によって、3分づきはできない機種もあります。

スーパーよっては、胚芽米を置いている場合もあります。

お米の銘柄によって胚芽を残す精米はできづらいのもあるとのこと。

胚芽米とは、7分から8分づきで胚芽を残すように精米しているので、胚芽米と7分づきは同じではないです。

 

Q:分づき米はどんな効果があるのですか?

A:米糠と胚芽を含んだ “分づき米”には、タンパク質・ビタミン・カルシウムなどの栄養素が多く含まれていて、
白米よりも繊維質も多いので便秘改善にもなります。

 

Q:分づき米は日持ちしますか?

A:分づき米は鮮度が悪くなるとヌカ臭さがでて食味が落ちます。
白米よりも日持ちがしませんが冷蔵庫で保管すると問題ありません。

炊いた後も冷蔵庫か冷凍室で保管します。

 

Q:お米の保管方法は?

A:お米は、白米でも分づき米でも玄米でも、年中お米保管庫か冷蔵庫での保管をオススメします。

見た目には虫はいませんが見えないダニがつくのでお米が着いたらすぐに小分けして冷蔵庫保管です。

30kgまでなら米保管庫はありますが、玄米を購入して小分けして精米すると2個いるんですね。

分づき米を10kgづつ買うなら10kgの保管庫が良いと思います。

わたしは近くに住む身内と分けて、5kgなので冷蔵庫で 米の保管袋 に入れて保管しています。

5kgで3っつの袋に収まります。

 

Q:お米は洗って浸水時間は必要ですか?

A:最も精米率の低い3分づき米は約5時間、5分づき米は約3時間、7分づき米は約2時間程度の浸水時間が最適と言われています。

炊飯器にもよりますが、わたしは土鍋で炊くので5分づきで3時間ほど浸水します。

夏場は冷蔵庫で浸水しています。

浸水時間が足りないとお米が硬く芯がある感じになるので加減しています。

 

玄米や分づき米がおすすめの理由

玄米を食べると栄養価が高いのはわかっているけれど、白米にして削った栄養分をおかずで補えば問題ない、と言う人がいます。

しかし、それは一理あるようで正確には違いはあるし余分な手間とお金がかかります。

削った栄養素をそのまま補うのは、糠を食べなきゃになりますがおいしくないですよね?

人の命を養い育てるのは、他者の命をいただくこと。

そこには自然の摂理があります。

なるべく自然に近い形で食べるのが自然だとわたしは考えます。

主食を完全栄養食品に近い玄米やそれに近い3分づき米や5分づき米にする効果は大きいです。

素材ひとつひとつを丸ごとに近い食べ方をすればおかずが少なくても栄養バランスも整います。

なので、ご飯を白米で食べないことは重要です。

 

玄米&分づき米のまとめ

わたしは玄米や分づき米を買うときは味と価格を考慮します。

味は”すごい美味しい”でなくても自然な作り方だからすっきりしているなら淡泊でもいいという考えです。

まずいのは体に良くても続きませんからね。

価格は一般的なお米の倍までOKと考えています。

肥料も消毒もしないということは、逆に手間がかかるので通常栽培と同じ価格で買えるのは無理ですからね。

スーパーでは、2kg:1,000円前後が普通価格と見ています。

自然農法のお米の高いところはスーパーの約3倍するんですが味は普通でした。

という理由で、かきもと米穀のよしだ小町から購入しています。

お米を洗うのがめんどうだからと無洗米にされる方がいらっしゃいますがもったいないです。

その理由は、普通の白米は10分づきですが、さらに精米するので表面をもっと削るのです。

白米加減はそれほど違わなくても量は減るので高くつきますよ。